やる順番

引っ越しの掃除の中でも換気扇の掃除はとても面倒なものです。しかしながら、やる順番を覚えておくならば、すいすいと換気扇の掃除をやるということができます。掃除をやるにあたり、まず大切なことの一つは、コンセントを抜いておくということです。作業を行う前に必ずコンセントが抜いてあるかどうかを確認するようにいたしましょう。もし、何らかのことが原因で電源が入るととっても危険になります。さらに、換気扇の下にあるガスレンジの上に新聞紙やビニールシートを敷くようにすると良いでしょう。そうするならばガスレンジを要さずに済むというメリットがあります。もしそのような養生をしないのであるならば、上から部品が落下し、ガスレンジが傷ついてしまうということがあります。また、換気扇に長らくついていた汚い油が落ちてしまうということもあります。そうしますと、掃除しなくても良いはずのガスレンジを掃除しなければならない羽目になってしまうかもしれません。そうしたことを考えて養生すると良いと思います。引越しの時に便利です。鹿児島 引っ越し